気分はゴムとび

 

ホーム写真散歩●公衆電話ボックスⅡ●公衆電話ボックスⅢ 

公衆電話ボックス Ⅰ (九州編)

1890年(明治23年)- 電話業務開始にともない初めて電話局内に“電話所”として公衆電話が設置されました。それから各場所に公衆電話ボックスが設置され、その形態は、設置された場所によってローカル色一杯な電話ボックスに溢れました。しかし携帯電話の普及により少なくなりました。かつて町で見かけた公衆電話ボックスの写真を忘れないように掲載しています。撤去された公衆電話も多くなりましたが、まだまだ現役で活躍している公衆電話ボックスもあります。 公衆電話だけでなく古いタイプの電話機も撮影させて頂きました。

「気分はゴムとび」を開設した2001年の3月末には70万台あった公衆電話も、携帯電話の普及なのでしょう、2018年3月末には15万7千台と大幅に減少しています。こちらにアップしている公衆電話ボックスも最近確かめてみると公衆電話ボックスは、残っているが、公衆電話は撤収されていたり、公衆電話ボックス自体も撤収されているようです。

長崎県五島市 チャンココ公衆電話BOX

2006年、五島市のメイン道路に2つの珍しい公衆電話を発見!頭の所に赤い布をつけたチャンココ姿の公衆電話。

五島市の福江に古くから伝わる「チャンココ」。 お盆の頃に、太鼓を首にかけ腰みのを付け、花笠をかぶって、首の太鼓をたたきながら踊る、念仏踊り。チャンココ公衆電話の頭の月型の飾りが、黄色と白色。

チャンココ公衆電話の後ろを見ると!!!! 緑の公衆電話を背負っているのです。

長崎県は五島列島の福江島にある公衆電話。 前から見ると、フィギア。 でも後ろを見ると、リュックを背負っているみたいな公衆電話です。

撮影日: 2006/09/22

長崎県長崎市 グラバー園の公衆電話BOX

グラバー園にある公衆電話ボックス。

日本で最初の電話ボックス型の公衆電話は、1900年に東京都中央区京橋に設置された六角錐型のものが初めでした。

グラバー園に公衆電話ボックスを設置するとき、その六角錐型の公衆電話ボックスを復元されたそうです。表には「自働電話」の文字があります。

撮影 2004/11/06

長崎県長崎市 孔子廟の横に公衆電話BOX

撮影日 2009/07/31

長崎県長崎市 東山手甲十三番館の電話

今は、なかなか見かけない電話です。公衆電話では、ありません。撮影させて頂きました。

撮影日 2012/08/31

長崎県長崎市の公衆電話BOX

丸山公園に設置の公衆電話ボックス。おなじみの形の公衆電話ボックスも。

2015/02/03

長崎県長崎市の公衆電話BOX

親和銀行浜町支店の前の公衆電話ボックス。

2015/02/03

長崎県平戸市の公衆電話ボックス

長崎県の北西部にある平戸島。 平戸大橋を渡って、かつての平戸藩の城主松浦氏の邸宅として明治26年に建てられた「松浦史料博物館」の その側に公衆電話ボックスがありました。

2006/05/10

長崎県長崎市湊公園の公衆電話BOX

長崎市湊公園にある公衆電話。 電話ボックスの上に中国風の家(?)が乗ってます。

台風の影響で壊れたためこの中国風の公衆電話ボックスは、撤収されました。

現在は、新しい公衆電話ボックスが設置されています。

2004/03/31

長崎県長崎市の公衆電話BOX

松ヶ枝ふ頭にあった公衆電話ボックス。2004/03/31に撮影

長崎港松が枝国際ターミナル(2010年3月に開設)の建設工事の前に、この公衆電話ボックスは、撤収されました。

長崎県佐世保市のカフェで電話

2008/03/31 カフェの壁に設置してありました。電話機の形が珍しい。

佐賀県鹿島市祐徳神社参道の公衆電話ボックス

日本三大稲荷の一つと言われている「祐徳神社」の参道にある公衆電話ボックス。2002/1/2 撮影

※2015年1月2日に再度確認に行くと公衆電話は、撤収され中には鉢植えの花が飾られていました。

福岡県太宰府天満宮の公衆電話ボックス

撮影日 2005/3/30  撮影者 onobuさん

とっても近くなのに、見落としていました。 太宰府天満宮入り口にある公衆電話です。
屋根の形、朱塗りが特徴です。

浪漫電話

整形外科の待合室に有りました! 思わず携帯でパチリ!(^^)! 撮影日 2006/11/02  撮影者 onobuさん

福岡県北九州市門司駅の公衆電話BOX

撮影日 2009/09/24

1914年(大正3)に建てられたネオ・ルネッサンス様式の左右対称の木造2階建ての駅舎の前に4連の公衆電話ボックス。撮影したとき、丁度電話をかけている方がいて、なんか嬉しかった。

福岡県東峰村の公衆電話BOX

撮影日 2005/05/03 福岡県の英彦山の麓にある小石原。
山に囲まれた「小石原焼」の窯元へ出かけた時に、発見。

熊本県山鹿市の公衆電話BOX

熊本県山鹿市で有名な「山鹿灯籠」。

その山鹿灯籠を乗せた公衆電話ボックスに出会いました。シックな色合いです。

大分県豊後高田市の公衆電話

2004/08/26 昭和のレトロな雰囲気たっぷり。赤いダイヤル式の公衆電話。街角でよく見かけましたね。

 

大分県 椿ヶ鼻ハイランドパークの公衆電話ボックス

2007/05/13  大分県日田市前津江町。 日田市から奥日田グリーンライン(スーパー林道)を通り、釈迦岳の標高約950mの高原に広がる椿ヶ鼻ハイランドパークで公衆電話ボックスを見つけました。

鹿児島県肝属郡南大隅町佐多岬の公衆電話ボックス

日本一周の際に、鹿児島の佐多岬で撮影していました。 日本本土最南端にある公衆電話BOXです。

撮影 2004/7/10 撮影者 onobuさん

鹿児島県霧島市の公衆電話BOX

鹿児島県霧島市霧島神宮近くの霧島民芸村入口近くにある公衆電話ボックス。

「山麓てれほん」の案内板もありました。屋根には千木と鰹木。 撮影 2008/05/03

 

ホーム写真散歩●公衆電話ボックスⅡ●公衆電話ボックスⅢ 

ページのトップへ戻る