気分はゴムとび

崇福寺の媽祖祭(ぼさまつり)平成18年(2006年)4月20日

 旧暦の3月23日は、ランタンフェスティバルの媽祖行列でもおなじみの航海安全の神様「媽祖様」の誕生日。
祟福寺の媽祖祭に参列させていただきました。
江戸時代に唐人船が長崎に入港するころから媽祖祭は、始まったそうで400年の歴史があります。

旧暦の3月23日

平成18年4月20日崇福寺で媽祖祭

崇福寺桜門

崇福寺

竜宮門とも呼ばれる楼門(二階建ての門)の赤い三門

旧暦の3月23日

平成18年4月20日 媽祖祭

崇福寺桜門

崇福寺

屋根の上に

第一峰門

崇福寺の第一峰門は、国宝に指定されています。特に複雑な組み方の軒裏は、必見。

媽祖祭

ご住職たちによる読経始まりました。

媽祖祭

大勢の方が見守る中

媽祖祭

媽祖堂の前です。

媽祖祭

ご住職たちによる読経

媽祖祭

お供え物。

媽祖祭

お供え物

媽祖祭

お供え物

媽祖祭

桃まんじゅうのお供え

媽祖祭

お賽銭は、金色の紙です。

媽祖祭

お賽銭(金色の紙)をくべる。

媽祖祭

こちらでも燃やして媽祖様の誕生日をお祝いする。

媽祖祭

エビとフルーツのサラダ と 棒々鶏

媽祖祭

やぎと人参・大根のスープ

媽祖祭

あげまき玉

媽祖祭

豚の角煮と饅頭

媽祖祭

鶏唐揚げ キャベツと豚の炒め物

媽祖祭

鯛の唐揚げ甘酢あんかけ

崇福寺

媽祖(まそ)門

崇福寺

「順風耳」

崇福寺

軒回りには、「擬宝珠付き垂花柱」

崇福寺

 

崇福寺

護法堂の柱の梅模様

崇福寺

護法堂の柱 の獅子

参列させて頂き、祟福寺さん、檀家のみなさん、越中先生、windowheadさんに感謝いたします 。 友人の windowheadさんのブログに詳しいお話があります。

ホーム写真散歩 > 崇福寺の媽祖祭(ぼさまつり)

ページのトップへ戻る