気分はゴムとび

招き猫・猫グッズ・黒柴犬・写真・パソコンで遊ぼう♪

パソコン備忘録

エクセル2010 < 二重円グラフ

二重円グラフ(外側ドーナツグラフで内側円グラフのグラフ)

二重円グラフ

分類とその種類とか明細を一目でわかるようにグラフ化したい時、どんなグラフを選びましょうか?
収入と支出の分類でその内容の比率とかですね。

例えば、上のような二重円グラフです。早速作ってみましょう。

二重円グラフは、基本的に二重ドーナツグラフです。

内側をドーナツグラフから円グラフに変更したものと考えれば、作成しやすいと思います。

まずは、二重ドーナツグラフを作りましょう。

分類の項目がA列です。

データ範囲はB3からD11までをドラッグします。

リボンの【挿入タブ】をクリック→グラフ→その他のグラフ→ドーナツを選択。

ドーナツグラフは、複数の系列を選べるので、今回は2つの系列を選択しています。

系列が系列1と系列2の二重ドーナツグラフです。

系列1が内側で、系列2は外側になります。

①エクセルの表からデータを選択します。データ範囲B3からD11を選択。
②リボンの【挿入タブ】をクリック
③グラフ

④→その他のグラフ
⑤ドーナツグラフを選択 (ドーナツグラフは、複数の系列を表示←ここが一番のポイント) 
⑥ドーナツが二重になったグラフが作成されました。さぁ、ここからです。

※データ範囲B3からD11を選択しているのでデータの系列は、2つです。
系列1は、B3からB11 系列2は、D3からD11です。 

⑦ドーナツの中のドーナツを選択(おやつの種類を選択している状態 系列1です。)系列1をクリックして選択してもいいし、グラフツールのレイアウト 左端にある▼から系列1を選択できます。

⑧グラフツールからデザインタブ、左端のグラフの種類と変更をクリック

⑨円グラフを選択

または、系列1で右クリックしてグラフの種類の変更を選んでもOK。

おやつの種類の系列1が円グラフになります。

※外側と内側を変更したい場合は、この段階で変更したほうが、いいです。

※系列の順序変更

ドーナツグラフの上で右クリック。データの選択をクリック。

データソースの選択で系列1を下に移動して、OKボタン。外側が系列1になりました。

 

⑩境目がはっきりしないので、グラフツール→デザインタブのクイックスタイル→スタイル10を選択。
⑪グラフツール→レイアウトから凡例をクリックし、凡例が系列1とかでは、なんのことかわかりませんので、凡例なしを選択。(凡例を選択してDeleteキーでもOK)

⑫これだとなんだかわからないので、データラベルを表示します。
中の円グラフを選択 (グラフツール→レイアウトで左側に系列1が選択されている状態)
凡例ボタンの下のデターラベルをクリック  データラベルは、「中央」を選択

⑬その他のデータラベルオプションを選択
⑭ラベルオプションから分類名 パーセンテージにチェック 値はチェックをはずす。
⑮パーセンテージを選び、小数点以下の桁数を1にして、閉じる。

 

⑯グラフの外側のドーナツをクリックして選択状態に(グラフツール→レイアウトで左側に系列3が選択されいる状態)
デターラベルをクリック  「表示」を選択
⑰その他のデータラベルオプションを選択。
ラベルオプションから系列名 パーセンテージにチェック、 値はチェックをはずす。
系列名は、クリックして分類名に変更する。
パーセンテージを選び、小数点以下の桁数を1にして、閉じる。

最初に表示したグラフを編集してみました。

二重円グラフ

外側のドーナツグラフと内側の円グラフを変えた場合。挑戦してみてください。

二重円グラフ

※系列の順序変更を使います。

 

エクセル Excel 2010

ページのトップへ戻る